tokyo2017summer

08月05日(土)Refugee Market / Wisdom @Liquidroom

08月06日(日)Meteo Night 2017@O-West, O-Nest, Blacksheep, and 7th Floor

 

レフジーとメテオナイトが重なった奇跡の週。決して忘れたくない記憶を著そう。

f:id:bu_ruke:20170813100032j:image

08月04日(金)
当初は夜の飛行機にて飛び立つはずだったがこの日も休みを取れたので予約の振替を行なった。早割で取っていたので変更手数料が大幅にかかったが致し方ない。我々にとって東京での1日は何事にも換え難い貴重な経験なのだ。誕生日にもらったノースのリュック1つで行くぜ。7時に関空を飛び立ち8時には羽田にいた。ANA万歳。久しぶりに大手航空会社を利用するとpeachの雑魚さに思いやられる。LCLってのはそういうものなんだと改めて認識。飛行機ではずっとダウンノースのアルバムを聴いていた。やはりPUGだ。BLAM!のリリックに思い知らされる。最高。そして羽田空港マクドナルドをキメる。その地ではその地のものを食べようという気持ちが微塵もない自分が私は好きだ。神田のカプセルホテルは10時からチェックイン出来るのでそれに合わせて東京モノレールに乗る。モノレールを彩るのはHKT48。何度握手を交わしただろう。指原莉乃さん。3枚出しした日は上手く話せなくて。でも握手の最後は指原莉乃さんで終わりたくて。嗚呼。おでかけで彼氏にカレー作った話を聞かされた時は膝から崩れ落ちた。どんな辛いことも過ぎ去ってしまえばすべて思い出だ。村西とおる。余裕でかわして行こう。浜松町に到着し山手線に乗り換える。発車の音とか車内放送とかがいちいち懐かしくてそれだけで感極まりそうだった。はやく着いたのでサンマルクで時間を潰したら喫煙者の巣窟だったのでしばし忍耐の時を過ごす。やがて10時にカプセルホテルに赴くと前で店員とチャイニーズが言い合っている。アフターイレブン!の声に一瞬疑問を抱いたが私も日本語でチェックアウト何時ですか?と聞いたら11時と言われてホームページを見直したがそこには10時と書いててそもそも安く泊まろうとしてる我々がその一時間を咎める権利なんて無くて心ここに無くて。着替えだけでも置いてから出発したかったのだがこれ以上時間を無駄にするのは惜しいのでそのまま町田に向かうこととした。神田から何とか線に乗り新宿で小田急へ乗り換える。スムーズに決めたね。東京プロパーよ、もう完璧。一回だけ駅員に「町田に行きたいです。。」と「バスケがしたいです。。」の三井のように訴えたがそれを差し引いても上手い乗り換えよ。どうでもいいけど町田って遠いんだね。5分くらいで着く感覚だったのに30分くらい乗ってたよ。町田着いたの11時だったし。降りてすぐルミネ町田へ向かう。ヴィレヴァンはめっちゃくっちゃ上の階にあってエスカレーター乗り継ぎ乗り継ぎ到着したら銀杏ボーイズコーナーが展開されていた。峯田の顔Tシャツ買う人いるの?いるんだろうね〜銀杏ファンってそんなイメージ。私はどついたるねんコーナーへせっせと移動。

f:id:bu_ruke:20170813100132j:image

まだめっちゃくっちゃ在庫あった。白のカツカレーTシャツ、彦龍の顔Tシャツ、犬ロンT(これダバスが京都で着ててかっこよかったんだよ、でもダバスはスタイルいいからそれがでかい)、コラボT、犬トートって何でもあるんだよね。犬トートは買わなかったことを後悔してたからここで回収。白のカツカレーTも回収。目当てで来たコラボTも回収。もうこの時点で会計が1万に近づいてるんだよね。彼女にカツカレーT買おうかと思ったけど即座に財布が死ぬから躊躇してしまった。そもそもカツカレーTはギルダンでコラボTはユナイテッドアスレなんだよね。ユナイテッドアスレ嫌い。ギルダン好き。フルーツオブザルームはもっと好き。るけちゃんユナイテッドアスレ着ない。でも買ったわけだが。。先輩顔TはLあったけど買わなかった。財布が死ぬ。ハンドスピナーを家に忘れてきたのでここで買った。結局会計が9000円くらいになって財布が死んだ。おまけのカツカレーステッカーもらった。ステッカーフェチとしてはこれ程までに嬉しいことはないね。安心したらお腹が空いたので彡(゚)(゚)「せや抹茶スコーン食ったろ」って感じで6Fのスターバックスへ。アボカドのサラダラップが美味しそうだったのでそっちに急旋回。コールドブリュー飲みながら食べてパズドラする。どこでも出来ることを東京でやるのがいいんでしょ、しかも町田だよ。キッズウォーだと不良の街みたいな描かれ方してたからね。でも思ったけど町田は心がすっごく落ち着いた。。帰りにモディ町田とか言う言い難い建物の中にあるタワレコ物色。しょっぼ。そのまま小田急で下北沢へ向かう。下北に着いたのは14時過ぎ。小田急で降りたの初めてだからよくわからない場所によくわからないおっさんが降り立ってしまい何とも言えなくなった。グーグルマップだけを頼りにユニオンへと歩く。途中でわかる道に出た。横断歩道を渡り入店。3年ぶり?くらいの下北沢ユニオン。ユニオンの中で一番好き。でも欲しいレコードがあんまりなかった。今はそんなにレコード欲しくないってのもあったけど。スティルマティックは持ってないから今さらちょっと欲しかったね。でも、もうそんなのかけるDJingもすることないだろうし何よりやる気が失せてるからスルーした。ガグルも欲しかったけどプロモ盤しか無いのとか多くてスルー。でも三木道三だけは買った〜。会いそうでなかなか会わなかったライフタイムリスペクト。400円。Route00でオリーブオイルが使っててめっちゃくちゃ印象的だったのとアカペラも入ってるしそれだけは即だった。でもカセットテープを5、6本買ったら結局5,000円くらいになった。DJセロリ2本とミューラ1本、ムロさん1本、そしてDJカオリ2本ね。カオリ安いよ、カオリ。でも私は初めてDef Jam Mixを聴いた時にすごく良いなって思えたからカオリさん高評価です。

f:id:bu_ruke:20170813100905j:image

f:id:bu_ruke:20170813100554j:image

井の頭線でせっせと渋谷へ移動。私は大阪の人間だから神宮外苑前を渋谷と思っていた節がありそもそも原宿渋谷間は歩いて移動するものだと思っており。くそ暑い中レコードとテープ持って歩きました。自ら拷問を課すね。行きたかったのはバックチャンネル。恥ずかしいけど仙人掌やjjjが使って爆発したプライルマルとのコラボ手ぬぐいがちょうど発売日だったから。何時に着いたか忘れた。エッグスンシングスの前を通過。なんかスケボーでカタカタやってる奴らいる〜店着いた〜で、でた〜〜〜www店員と延々喋り奴〜〜〜wwwってか店内に手ぬぐい見つからね〜けどその客はもう買って頭に巻いたりしてる〜それまだありますかとか訊けね〜この感じに打ちひしがれながらも1周したら普通にラックにかかってた。即買い。店員がもう手ぬぐいは通販爆発してると話している。私は速攻で退店。っしゃああああ。今日一番嫌だった買い物を済ませた嬉しさに包まれた。そのまま外苑前だか何だか知らないけど渋谷経由で中目黒に直通する電車に乗った。中目黒に着いたのが15時過ぎ。私は去年からずっとカセットテープ専門店であるwaltzに行きたくてしょうがなかったのだ。何回峯田表紙のDONUTを読み返したことだろう。その空間にどれほど胸を焦がしたことか。そんなwaltzに今日行けるってんだからブチあがらん他ないわけで。てか、中目黒駅から普通にくそ遠くて笑えた。ひたすら住宅街歩いて何やってんだろうと思った。灼熱の中。レコードとテープと手ぬぐいを抱えて。中目黒ってもっと高級住宅街かと思ってたよ。普通に泥臭い子供とかいるじゃん?あんなのうちの近所にもいないよ。平坦なくせに道わかりにくいし。20分くらい歩いてようやく着いたよwaltz。1本いくらくらいするんだろう。買えるだけ買いたいな。ショックウェーブは2万くらいするのかな。本気出せば買えるな。入店。あー涼しいってのが第一印象。角田さんいねーってのが第二印象。店内はもうオシャレ感マックスで憧れてた光景がそのまま広がっていた。陳列もわかりやすくAtoZ。相場がわからないが高いのでも1本3000円くらい。馬鹿みたいには買えないなーと思った。プレーヤーも予想通りショックウェーブで2万前後だったね。今日は買えないな〜と思った。デッキはその倍くらい。ヒップホップの棚見たらピートロック全部揃ってて光景だけで感動しちゃった。ずっといたいけどそういうわけにも行かなくて。頭悪い言い方だけど心から好きでテープでも聴きたいと思った2本だけを購入した。6000円弱の買い物。waltzって買いたエコバッグに入れてくれてそれだけでもう一生の宝物確定だった。

f:id:bu_ruke:20170813100818j:image

オアシスの1stとピートロック&CLスムースのメインイングリーディエンド。べったべたで恥ずかしいけど。そのまま前にあるサンドイッチ屋さんシャポードパイユに行った。あーすごい都会のアーバンな生活をしてると一人で満足だった。そのまま渋谷に出て山手線に乗り換えて神田に帰ってきた。時間は5時前くらいかな。ファミリーマートでプライムリッチ2本買ってカプセルホテルのロビーで外人に囲まれながら食べた。外人マナー悪すぎるよ。人には親切だけどゴミ捨てたりとかそういうのが酷い。外人もジャックダニエル飲んでた。話しかけたりはしないけど。ちょっと疲れたからネカフェで寝よう〜と思って神田の自由空間へ行ったらソフトクリームのディスペンサーないじゃんゴミか。メトロに乗って末広町まで行ってアキバプレイスのアイカフェへ。ここは以前も行ったことありますがな。ソフトクリームをブリブリ注いでフラットシートでハンドスピナー回しながらYouTubeでしゅうゲームズ観てた。あー家と同じ。最高。寝返り打って外を見たらシート席の女性と目が合って深くドアを閉められた。2時間くらい居てアキバ歩いて山手線で神田まで帰った。南口から出てフラフラ。ホテルに帰ったのが9時くらいで風呂ザバっとかましてカプセルで友達とLINEしながら気づいたら寝てました。

 

08月05日(土)
何時に起きたか忘れたけど9時前には神田のスターバックスにいた。抹茶スコーンをやっと食べれると思ったけどアボカドとモッツァレラのサンドイッチに一目惚れしてそっちにしたら600円くらいしてたけぇ!って心の中で叫んでしまった。コーヒーは安定コールドブリュー。茶瓶みたいなので入れてくれて夏っぽくていいねー。腹ごしらえしたとこで本日明日の宿泊先である京王プレッソがある五反田へ移動。私ももう年なのでカプセルは卒業します。普通に高かったけど。五反田に10時前に着いて必殺自遊空間へ移動。またソフトクリームのディスペンサーねえよくそ。鳥取ですらあったよ。ここ品川区でしょ。馬鹿なの。フローズン誰が食うの。舌緑になってみてみて〜って田島芽瑠ちゃんがベーってやってきたら可愛いけどそれ以外は殺せるでしょ。芽瑠ちゃんとキス出来たら死んでもいい。777タウンでカイジ2をダラダラ打ったりパズドラしたりしゅうゲームズ観たりとまぁ東京の無駄遣い。昼ごはんにずっと食べたかった自遊空間ゴーゴーカレーをオーダー。

f:id:bu_ruke:20170813100942j:image

30分くらいかかってた。ソフトクリームのディスペンサーないのに。ないくせに。店員が聖火ランナーみたいにプラスティックのコップを重ねて歩いてるの。ふざけすぎでしょ、ここ。便所汚いし。うんこしか無かったからね。視界すべてが。ウトウトしたりして13時半に京王プレッソへ移動。山手線の高架の下を通って新宿みたいなにおいがすると思ったら足の爪が伸びてサーベルタイガーみたいになったホームレスがいた。ここ品川区でしょ。東京ワールドワイド!Yeah〜。パウパウ(レゲエホーン)ホテルのチェックインは15時からなので荷物だけ置かせてもらう。てか14時半からのレフジーの物販間に合わないからね。そこは行きますよ、私だって。恵比寿まで2駅〜良いとこにホテル取るね〜。てか恵比寿ってもっと都会だと思ってたわ〜なんかスタバでドヤァって人しかいない気がした。大阪の恵比須はすごいよ〜ゴミだよ〜。せっせと歩いて初リキッド。物販あるのに人並んでねぇ、2013年のレフジーは東北から来た人でごった返してたって言うのに(その時だけの情報で生きてる人)と思って中に入ったら階段に並んでた。そんなに並んでねぇと思ったけどロビーには結構いて私の前だけで50人いたかいないかくらい。曲はバンバンかかってて笑い声とか聞こえてくるんだけど階段を曲がらないことにゃ中の様子がつかめない。リキッドのスタッフあれ日本人か。誘導してくれてギュッと詰めたら何とかロビーまで食いこめた。そこまでは良かったんだけど当日券の売り場が列の中になっちゃって買いに来た奴がそのまま割り込む様になってしまう事案があった。あれはスタッフがうんこ。意味なく蛇腹に並ばせるし。ストアに入れるのは10人なら列崩さなくていいだろ。リキッドのスタッフが悪い。イスギと仙人掌以外はみんないたかな。cenjuは太ったなと思った。soraくんはインスタにアップしてたNike IDのエアマックス95履いててカーハートのオーバーオール渋かった〜野球のユニフォーム羽織ってたし。ヒゲめっちゃあるし。いいな。2ちゃんによるとトイレの後に手を洗ってなかった情報あり。遅れてOYG登場。かっけー。てか、いつストアに入れるんだろうってくらいに列が動かない。みんな何が欲しいの。コーチ?いつ着るの。ダウンノースのメンバーでもないのに。リルマーシーのタトゥーごっつ。んで、いつストアに辿り着けるんだろう。ってうだうだしてcenjuに集る女を見てたら展示品のクッションを「これももう持って行こう」とか言ってレジのほう行っちゃった。クッション狙いだったからそれだけは売り切れないでくれって祈るのに必死だった。1時間経ってやっと入れた。コーチ試着してた人は申し訳ないけど抜かして即レジ行った。値段がレジに行くまでわからないシステムだったのが辛かった。貧乏根性が出ててこれ以上無駄遣いしてはいけないって気持ちが強くてあんまりお金をおろさないで来たので15000円しか持っていなかったわけで。。富良野は寒いわけで。。とりあえずクッション狙いだったのでそれだけ確保しかたった。でも肝心のその値段がわからないのでどうにもこうにもならなかった。ってことでレジ前にてようやく確認。まずソックス6000円。たけぇ!って心の中で叫んだ。あわよくば買おうと思ってたから。しかしまぁ4双セットで箱入り6000円なら妥当か。そしてクッションいくらですかって聞こうとしたら後ろの人が先に尋ねてたので盗み聞きをした。るけやん予想:12000円。正解:6000円。半額。よく見たらロゴが刺繍じゃない。安っぽいけどデニム生地とかチャックに高級感あるし何よりずっと憧れてたクッションだから。soraくんのインスタとかによく出てた。買えるならいいやと思った。てか、後ろの人もクッション買おうとしてるんだなとわかって気が気じゃなかった。スタッフはクッションもうねぇ〜(笑)とか言ってる。こわくて本当に震えた。私はクッションとソックスも買おうとしてたんだけど売り切れたと思ったショルダーバッグのイエローが在庫1復活してたからどっちか買おうと思って値段確認。ショルダーバッグいくらですか。るけやん予想:3500円。正解:8500円。だからたけぇ!ペーパーウォレットとバンダナは最初からチョイスに無くてパターンはクッション6000円確定として靴下と合わせて12000円にするかショルダーバッグと合わせて14500円にするか。ってことで迷いに迷ったけどクッションとショルダーバッグの14500円でFA。あとは前の5人がクッション買わないことを祈るのみ。割り込む形で流れ込んだ前の前の前のガキが買ってたらさすがに一発行ってたけどコーチ買おうとしてたので放流。前の前の子と前の子もコーチ狙いだったっぽい。コーチLがちょうど売り切れたみたいでL買おうとしてた前の前の人がうなだれてペーパーウォレット買ってた。前の子はXLの在庫確認して2って教えてもらったら2つとも買うって言ってて空気読まんな〜と思った。L買おうとした人に確認したらXLならいらないと言ってて色々謎だった。てか後ろのガキが2個買うって謎宣言してる前でいるって言えないわなぁ。並んだ順に注文取らないと絶対トラブルなるからその辺は客も店もなってないね。欲しいのはわかるけど。てかコーチいるか、本当に。フード付きじゃん。まぁ店側もバイトもいたけど前の人から順に聞きますんで、でええじゃやないかええじゃないかよいよいよいよいバター風味はだいたい美味い。私からしたら対岸の火事だが。やっとこさ私の番がきてショルダーバッグ黄色とクッションくださいとオーダー。クッション買えたね〜展示品だからカバーだけじゃなくて中身入りだね〜嬉しいけどどうやって持って買えるんだろうね〜。後ろの人がクッション買おうとしたらちょっと待ってくださいねって言われてたのでそこはもう逃げるように退散。心の底から安心した。今年一番嬉しかった。

f:id:bu_ruke:20170813101025j:image

ホテルに戻ってチェックインアンド荷物置いてプライルマルの手ぬぐい持って再出陣。五反田から2駅。良い場所のホテル取るね。16時45分くらいに戻ってきてそのまま入場へ。整番1からだと思ったらA1からというパターン。それでも10人も入らなかったかな。やがて1から呼ばれて19番の私も入場。凸型になってる下手のへこんだ辺りの柵ゲット。みんな飲んだりして余裕だねと思った。最近は最前でしかライブを見て居ないので。17時30分からヴィデオブイヨンが始まった。サイケデリックな映像を30分間。頭おかしくなるわ。18時にクローズ。18時15分から仙人掌のツアーファイナルとのこと(sora君ツイッター情報)定刻でRIP TAMUのタギング

f:id:bu_ruke:20170813101044j:image

スプレーの残り香がフロアに立ち込めた。仙人掌登場。DJは原島宙芳。Spoon Of Streetで始まったと思うんだけど記憶が曖昧。ゲストで来てたMizuki Kamata氏はあれは素なのだろうかという疑問に苛まれる。てかもうゲスト豪華過ぎて最高だった。ブロンK以外はみんな来てた。ステージ上手にスタンバってるのが見えるんだよ。みんなの顔見てたらこっちまで嬉しくなってしまって何とも言えない立場のおっさんになった。でもシーダとベスは群を抜いて持って行ったね。3人でfact。ベスヴァースのフロアの沸き方がくそやばくて表現が難しいけどなんていうか嬉しかった。シーダのガン沸きはまだしもベスの沸き方は良かったな〜。そして花と雨をやって帰っていくちっさいけどでっかいおっさん。全身白コーデでかっこよかった。仙人掌のMCも良かった。ヒキッチさんもフライヤーに名前ないけど来てた。終わった後にリルマーシーがすごい良い笑顔でグータッチしてた。彼は微妙だとずっと思ってたけどほとんどツアー一緒に行った話とかこの日の笑顔とか見てたら何とも言えない気持ちになったな、良かった。すべてが良かった。19:15か19:30くらいからイスギのバンドセット。DJにBuda。Five Elementやった時にこの日初のPUGが出てきてアガった。イスギはOne On Oneもやったね。最近の曲はあまりわからなかった。終盤客席後ろにでかい人いるなと思ったらCenjuだった。クローズ後にシークレットゲスト?ってな感じでDJ PUNPEEが登場。TAMUの金からスタートしてガン沸き。終盤はautomaticかけてフレシノとコサのLOVEかけてレフジーで一服GOROくんと話そう!のところをオーディエンスみんなが歌ってたのはちょっとウケた。Hot Cakeで終えてステージにご注目〜〜って締めててエンターテイメントの塊だった。(この後一旦ドッグイアショーケースのブログを書き終えたのですがあまりに読みにくいので整理してお届けします、だいたいここは私の場所なのだから好きにしていいでしょ。メンバー別にいきます)
<Mr. PUG>ドッグイアショーケースが始まったのは何時だったかな、20:45だったと思うけど記憶が曖昧。DJにマスホール!ステージの幕が開いて最初は誰だ!ってなってPUGの声でNumber Checkって聞こえた瞬間にイントロ始まって今年一番ぶち上がった。いきなりP-Shockの曲から始まるなんて本当に思わなかった。P-Shockは2013年3月に出たアルバムだけどドッグイアーにとってもリリースラッシュの年だったね。2月にはイスギのEARRが出てたし夏にはCPFで仙人掌のアルバム出てたし。そっから2014年のCenjuのアルバムまではずっとシーンを追っかけてたなって思う。P-Shockはすごく良く出来たアルバムでスキットを境に二部作みたいになってる。これは私の主観。特に後半の流れは秀逸でBreath feat. Kid Fresinoから始まるんだけどフィジカルリリースでフレシノの名前が出たのってここが初じゃないかな。トラックの時点でくそやばい。ワッターです。彼の初ラップは今でもjのサウンドクラウドにあって聴けるし今日も聴いた。Come Inってやつね。誰も興味ないだろうけど。シーンに向けた前半と仲間と自分を省みる後半にわかれた最高の私クラシックP-Shock。PUGのリリックって回りくどくてタイトでロジカルじゃなくてじゃあ何がいいんだって感じなんだけど言葉選びに尽きると思う。あと芯の強さ。だから環ロイのmonju3タテ動画は観ないでください。本当にMCバトル嫌いよ、私は。日本語ラップなんてちっとも良いと思わなかったもんね、ダサすぎる。某娯楽のインタビューにもあったけど素直にすごいものをすごいって言えない文化で良いものが出て来たらそれよりおれはすげぇって言わないといけない流れあってみたいな話を読んだ時は納得したねー。私が日本語ラップをくそださいって思うのはこういうことなんだって思った。でもDNCにだけはそれを感じなかったんだよ。さてさて私はP-Shockはアナログしか持ってないんだけどアナログにはボーナストラックがついててこれがまた暗いトラックで同じテンポでズンズン進んでいく曲なんですわ。Word Upだっけ、なんかそんなタイトル。16 FLIPトラック。百聞は一見に如かずってことさ、ってラインなんてPUG感すごいよね。まぁコンクリートグリーン10に入ってるんだけど。あと好きなのは「人は自分を映し出す鏡ってかなり前に聴いて食らったが今も変わらねえ」みたいなこというライン(曖昧)とかとにかく良いよ。UもNot Enoughも後世に語り継ぎたい名曲だよ。これこそドッグイアっていうドープな曲。あと最後の曲HOPEに関しては全編パンチラインだらけで自らの過去を回顧して最後は仲間への言葉へと繋げる最強クラシック。出だし「遠い昔マイノリティーなんて言葉も知らねえ頃からあったこの感覚」から全編パンチの嵐。君は最後まで立っていられるか(少年誌的煽り)

f:id:bu_ruke:20170813111456j:image
<OYG>DNCのコーチをポンチョみたいに首にかけてきて激しい踊りかましながらラップしてた。ステージそででみんなゲラゲラ笑ってて最高だった。一瞬フロアがどうしていいかわからない雰囲気になったんだけどパワーで持って行ったね。きちんとアゲていいMCだなと思った。あとあんな声なのに何故かめちゃくちゃ通ってオフマイクのシャウト決めたりひたすらにハイテンションだった。OYGの魅力って外人日本人みたいな変態リリックと鋼鉄みたいなフロウだと思ってたけどそんなことなかった。普通にラップひとつで盛り上げてすごいかっこよかったし誰よりもパワーあった。PUGと一緒にプロパガンダやった時新しいリリックを書いてきたらしくカンペ見ながらラップしてた。内容はめちゃくちゃ社会的要素が強くて聞き入ってしまった。かっこいいなー変態外国人ケビン。OYGのラップだとWATTERのアルバムのBesides Nothingって曲があってやたらハマった。日本語と英語と何かよくわからんリリックで時にコミカルでトラックの雰囲気もあいまってめちゃくちゃ面白い曲。
<Cenju>夜の帳やったんだよねー。O.I.はいないから仙人掌と二人だったけどブチあがるどころじゃなかったね。マーシーは曲終わりにDJ HIGHSCHOOL!ってちゃんとシャウトしてた。夜の帳の仙人掌ヴァースは2014年で一番ハマったかも。元ネタがレゲエだって話題になったね(なってない)Bam Bamって曲。これに関してはcenjuもハイスクさんも凄いなって思う。あと彼は曲にこだわりがきつくてレコーディングが大変だったってインタビュー読んだ記憶がある。すごく良いアルバムだったけど2014年後半はDNCにあんまり良い印象無かったかな。Cakez自体はWDから出してるからいいんだけどマーシーとつるみ始めてたりスカーフェイスとかやってた頃のCenjuだったからね。昔から何でも屋とかやってたりしてよくわかんなかったけど。そこから2015年まで一時期興味を喪失してた。ドッグイアっぽくない。あとQROIXは来てなかったみたいだけどkela kelaをやったね。ちょっと古い曲。これはRemix Make Me FlyってQROIXのアナログに入ってる曲でもともとは16FLIPのトラックだったからそのリミックス。LPは京都のJET SETでゲットしたけど未だに部屋にはシールドで置いてあるので聴きたくても聴けないから意味ないね。封切ってもいいけど切ったところでなんだよな。Muzik Make Me Flyのほうもシールドで置いてある。DNCはほとんどシールドで置いてるね。聴きたくなったらパソコンで聴くから。話を戻してkela kelaはYouTubeにはMVあります。最後に103LAB映るのがアガる。cenjuのMCで「こっち(ステージ)とこっち(フロア)は一緒だから、これは俺の先輩が教えてくれたこと」って言ってて好きだなあと思った。
<Mass-Hole>イルナンデスが新曲かましてマスとDJ交代。イルナンデスってかK-FLASHは大阪の人ですね。エブタイドに納品に来てるの見たことあります。和イル道スタイルの人って印象。ARON’S FUELってミックスは私も持ってます。かっこよかった記憶あり。てか大阪の界隈で流行ってるんだよね、アルケミストとかマルコポーロとか。やたら崇拝されてる。それを広げてるのは何を隠そうエブタイドなんですけども。でも、もうミックスCD聞いてアガるみたいなことも無いだろうな。あと大阪はマスホールも崇拝してます。エゴサ魔(怒られるぞ)ですが。マスホールはラップ渋かった。PARADEも良かったんだけど今年のKingpinzはもっと良かったね。あんなクソフェス二度とでねぇみたいなライン興奮したな。おもっき出てたやん、って。地元なのに面白いね。私はそんなクソフェス行く気喪失してチケット出品中であります。マスホールの作るトラックってコールドペインっていうか真冬が似合って真夜中が似合って、それってきっとパレードのジャケットにも影響されてるんだろうけど本当に暗い夜のにおいなんだよね。マスホールのリリックもやばいよね、膣とか。マスホールのMix CDなら大阪人としては「every and tie」一択でしょ。でも本当にそう。Mix CDは割と持ってるんだけど肝心の作品はそんなになのでまた勉強します。あとサブ垢をやたらRTされた記憶があります。イスギとNataもやりましたよ。てかマスホールvsイスギ持ってない雑魚おるってマジ?

それから全員でGingiraginもやった。天に拳を突き上げながら。その後にPUGとYAHIKOでUやったのは本当に良かった。出だし「わかりあえることなど無いと感じたいつかのミッドナイト」は私も大絶叫しました。終盤はMONJUで締めてたね。10周年にふさわしいステージだったと思う。書いてないけどYAHIKOの時間もありました。好きです。アカシックダビングはアホみたいに聞いた。アカシックダビングリミックスはシールドで置いてます。情報があまり出ない人だけに常に酒飲んでぶっ倒れてる人ってイメージ。あとフレシノとjも出てます。Salveやってました。私にとっては毎朝ファミマで聴く曲だったけどこの日で印象チェンジ。みんなに押されて恥ずかしそうに出て来たj良かったね。この後にDJあるから〜って誰かが話してたけどフレシノは「僕は先においとましますけど」とか言ってた。フェブがやばいやばいって言われてるけど現場行ってる側からしたらフレシノのほうがやばいと思う人多いのでは。シャツインのボディバックスタイルが最近のお気に入りらしい佐々木くん。だいぶ変わってるなと思う。あとPUGがHOPEやらなかったのは残念だ。あれはDNCの曲でしょ。フルヴァース絶叫したかった。でもライブで実現するの難しいってインタビューで言ってたね。足して足してを繰り返したら50ヴァース超えてたらしい。てか帰り際にP-Vineの袋をもらわなかった雑魚おるってマジ?イスギとMUDのステッカー入ってました。ステッカー狂いなので嬉しかったです。そして足早にホテルに帰って前のローソンの店員のガキにいらつきながらビール飲んで気づいたら寝てました。

08月06日(日)
ゆっくり寝てホテルの朝ごはんをかっ喰らって出陣。五反田から渋谷まで3駅8分の旅。近いね〜良いところにホテル取るね〜旅行の才能の塊やね〜。10時半についてタワレコでもうろちょろしようと思ってたんだけどそれもなぁと思い明日7日に行く予定だった大ラジカセ展に先に行くことにした。西武渋谷で開催されている。7階までせっせと登ったらまぁまぁ混んでて驚いた。

f:id:bu_ruke:20170813101329j:image

カセットテープ付のほうのチケットを1000円で買い中へ。カセットテープの内容はしょうもないけど記念で買ってやる。インスタ女子1割で残りはおっさん。昭和レトロに対する憧れは少なからずあるんだけど、というかこのような展示に行くからにはあるんだろうしハッキリ言って好きなんだけど自分の中にあるこの気持ちはどこから来たんだろうと思ったよ。過去は美化される、過ぎた時は戻らない、そんな当たり前で使い古された言葉を今まで何回使っただろう。今まで自分と大事な人、大事な時を彩る時には必ずテープがあり元気だった頃の母の姿やみんなの姿があった。ノスタルジーに浸るのが大好きなくそマゾと言えばそれまでなんだけど自分を含め周りも世間も変わってしまったけど過去だけは変わらず心の中にあるから。活気にあふれていた若かりし頃があるから。少しだけそこに触れたくなる日が人より多いってことで本当は今をしっかり生きないといけないんだけど少し寄り道させてよ的イベント。率直に言うと思ってた100倍良かったよ。

f:id:bu_ruke:20170813101351j:image

展示してるデッキは単純に資料として素晴らしい。中盤ではやや個人的なテープがものがズラーっと並ぶんだけどそれが母や叔母と重なって泣けたなー。私は売ってるテープなんかより個人が作ったテープに思いを馳せるのが好きだから。その横の未開封カセットの展示も最高だった。

f:id:bu_ruke:20170813101504j:imagef:id:bu_ruke:20170813101516j:image

そのジャケットに輝く昭和センス。自分が生まれた頃には過ぎ去っていたけどこういうのに囲まれてみんな青春を過ごしたんだ元気だったんだって思うと心が苦しくなりませんか。

f:id:bu_ruke:20170813101828j:image

昭和の男子の部屋の再現や女子の部屋の再現もあるんだけど細かいとこまで凝っていてすごいなと思ったよ。その辺はツイッターでいろんな人があげてるからもういいや。みんなのほうが絶対に説明とか上手だし。あと芸能人のカセットコレクションもあった。

f:id:bu_ruke:20170813101412j:imagef:id:bu_ruke:20170813101423j:image

峯田はどこでも出てくるね。映画のテープコレクションだった。内容物は私のインスタを参考に(広告)あと三戸なつめも何か呼ばれてたみたいでカセットと古着は似てるみたいな論理でコラージュしたカセットを展示してたけどお前は小学生かと思ったよ。運営も呼ぶなや。売店は物資豊富だったね。ユニオンで買えるものとかたくさんあってこれぞ大ラジカセ展ってのはクリアファイルくらいのもんだったよ。私は脳みそが傾いて耳から液がこぼれてるからそこでボブマーリーのテープ買ったよ。ビーチボーイズも欲しかったけどやめた。賢いから。そしてHMV Record Shopへと。カセットまぁまぁある〜。BLUE BLOODあるやんと思って手に取ったら12000円くらいしてHMV Record Shopしょうもなと思った。そういう店だね。スタイリスティックス買って退店してからメテオナイトが開催されるO-Westへと。クラブハーレムってここだったんだ〜クラブエイジアってここだったんだ〜と田舎のおっさん感丸出しで歩いて結構かかった。手前のコインロッカーの少々の荷物を預けてリストバンド引き換え。紫。出演者は緑だった。通し券は忘れた。暑すぎるのでO-Westで涼んでビール飲み。メインステージトップバッターはBREAKfASTだね。開演まで時間あるから下のローソンでオリオンビール買って飲んでもっかい戻った。BREAKfAST終わってレッドブルウオッカ買って曽我部さん見た。ギター一本持って出てきて歌って。それだけのことなのになんであんなにかっこいいんだろ。良い声だったなあ。お腹空いたから下のローソンでメンチカツバーガー買ってオリオンビールを飲む。てか、人、人、人。東京ってのは人を受け入れる度量が広い都市だなとしみじみ感動しながら食べたメンチカツバーガーはほんの少し塩辛かったのである。用事ないけどどんなとこか見たいから7th FloorうろちょろしてO-Nestにも行ってGEZAN観てからブラックシープにせっせと移動してR61BOYSを見た。中央分離帯買ったね〜当時は地方のヒップホップ掘るのに凝ってたし脱力感あって飾らない感じがいいなと思ったけどライブは素人かよ。メンバーみんなバーカン前から動かなくて面白かった。あとちゃんとFeeverBugのTシャツ着てた。こんな感じでもCD出せるんだなって思ったよ。だからと言って嫌いになったんじゃなくてカルチャーショックだったって話。YouTubeにもリリパの動画あるけどこの感じね、今見て完璧に思い出した。頑張ってもらいたいです。そっからずっとO-Nestにいたかな。戻ったら宮武ボーンズがまさにピークタイムでボーカルの人飛んできて頭に足あたって帽子飛んで行って雪崩に巻き込まれてそれはそれで良かった。ブッダ観るか〜と思ったけど観たいか〜?の気持ちが高まってきて結果ほんの少しの移動がだるいって結論に至りSTAY。てかインスタで検索したら合理化じゃなく別に行く必要もなかったなとなってしまった。おかげでどついたるねんは下手最前行けた。先輩はデビルマンのTシャツにチノパンで靴はスーパースター黒かな。ワトソンはドジャースのスタッズだらけのジャケットに野茂スウェット時代の赤のスウェットにスタンスミスでパンツはGAP。山ちゃんはリンプのTシャツに変わったスニーカー。うーちゃんはダウンベスト着てメガネの上にグラサンかけてたのかな、端っこすぎて見えなかった。メンバーみんな楽器持ち。精神はじまり。精神から始まるライブは凄まじいと言うが。。続いてUNCHAINへという定番の流れ。山ちゃんダイブ。密度は結構あったから安心安全のダイブ。続いてBODY GUARDは絶叫しました。なめたことゆってたらどついたるねん!は一緒に。んでゲロ(曲名)そして人生の選択。PUNPEEヴァースでギターを振り回して暴れる先輩が凄まじかった。先輩が暴れるとワトソンも笑って見るしかないのかあの瞬間が好きすぎる。ブッダブランドリスペクトかRYOやって俺節/アッパーにSuch a sweet lady。曲それだけかな順番は全く覚えてない。

f:id:bu_ruke:20170813101558j:image

昼間にGEZANやってた時は時間巻きすぎて待ち時間まであったのにどついたるねんの頃には押していて多分カットしたっぽいんだけどなー。ワトソンが「なしで」って言ってた気するようなしないような。O-Nestから脱出キメてローソンにビール買いに行ったら全部空っぽ。店長発注ミスでクビになってください、本当にありがとうございました。ホテル帰ってpeachを確認したら帰りの飛行機が台風で欠航になっているOh Shit.

 

08月07日(月)
朝5時起床。飛行機は欠航のままなので品川まで音速で移動し始発の新幹線で大阪へ戻る。この際レフジーで買ったクッションが邪魔過ぎて足かせになったことは想像に容易い。あとからpeachに連絡したら旅行保険に入ってるので代替交通機関利用分に関しては10000円の補償がありますとのことでガッツポーズを決める。渋谷で買ったスタイリスティックスのカセット聴いたらYou make me feel brand newだけ伸びてて「わかってたわ」って1人で言っちゃった。

広告を非表示にする